英検3級の二次対策

一次試験解答速報はコチラから入手できます(pdfファイル。acrobat readerが必要)。答え合わせをしてみましょう。大体7割なら合格は大丈夫でしょう。

(一次合否結果は、公式サイトで閲覧できます。英検公式サイト→STEP英検(日本英語検定協会))

さて、二次試験の話です。

二次試験は、すべて英語で行います。

・入室して挨拶、カードを渡す。級を確認されるので答える。

・文章の黙読

・音読

・イラストを見て状況を説明する(準2級はイラスト2種)

・自由会話(意見などを聞かれる)

・挨拶して退出

…こんな感じの流れで、6分くらい、もう、あっという間ですので、度胸で臨みましょう。

過去問をみてどういう問題が出されるか、つかんでおきましょう。

二次試験対策の勉強で、これがあれば助かるな~と思える本は、

・黙読、音読用の文章が豊富

・イラスト問題が豊富

…の2点に尽きます。本屋さんで実際見て選ぶときの目安にしてください。

黙読・音読練習は、色々読んで、何回も練習しましょう。適当な長さの長文読解問題の文を用いてもいいです。

音読練習はゆっくりでいいので、詰まらず読むこと。一文一文丁寧に読むことです。教科書は日ごろから必ず音読しましょう。

イラスト問題は、3級の場合、そのイラストに描いてある場面の状況や、場面上の人たちについて問われます。それぞれが何をしているか、状況を説明します。現在進行形と代名詞を使って説明できるようにしておくこと。やはり沢山イラスト問題が載っている問題集が練習するのに便利です。とにかく解説よりも実際問題数の多いものが役に立ちます。

英検は、二次試験も結局は慣れなので、何度も練習して慣れておくことが肝心。もし二次で落ちた場合は、成績票でどこの部分が悪かったのか確認し、弱点を補強しましょう(特にねらい目・落とし穴は音読です)。

自由会話では中学生の場合、「英語を勉強している理由」を聞かれることが多いようです(質問者にもよりますが)。

Why do you study English?

What do you study English for?

などと質問されたら、以下のような表現は言えるようにしておきましょう。

「英語に興味があります」I am interested in English.

「英語は面白いです」English is interesting to me.

「英語を話すことは楽しいです」Speaking English is a lot of fun.

「英語を勉強することは面白い」Studying English is interesting.

そしてI like English very much.などと付け加えると会話に活気が出て彩りも付きます。

合否発表は、ネット上で上記公式サイトの二次試験合否閲覧サービスにて(合否発表当日、公開開始直後はアクセスが集中し、繋がりにくくなる可能性があります)。

にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村